● News & Topics

News & Topics

2015年05月28日

岐阜市が取り組む周年事業「信長公450プロジェクト」に、徳間書店 文芸編集部が賛同決定!

この度、徳間書店 文芸編集部では、岐阜市が取り組む周年事業「信長公450(ヨン・ゴー・マル)プロジェクト」への賛同を決定、岐阜市と連携し、信長を主人公とする歴史小説を刊行することとなりました。

岐阜市による公式取材バックアップのもと、歴史時代作家・早見俊先生が新たな信長公の物語を約1年かけて執筆(『醒睡の都 岐阜信長譜』)。作品は、毎月、日本の歴史と文化を発信するウェブサイト『歴史行路』(rekishikouro.jp)上にて連載。2016年に、刊行予定です。
また、同作品の映画化、ドラマ化などに向け、岐阜市と連携を図りながら積極的にプロモーション活動を行って参ります。

詳細は下記《岐阜市ホームページ内「信長公450プロジェクト」》にアクセス、または《「信長公450プロジェクト」プレスリリース》のリンクをダウンロードしてご覧ください。

■岐阜市ホームページ内「信長公450プロジェクト」
http://www.city.gifu.lg.jp/3607.htm

「信長公450プロジェクト」プレスリリース

<早見俊先生の最新刊「稲葉山城乗っ取り」は好評発売中!>
http://www.tokuma.jp/bookinfo/9784198939588

———————————————–
【ニュース】5月18日に、「信長公450プロジェクト」のマスコミ向け記者会見が行われました!

 記者会見

岐阜市内にて行われたマスコミ向け記者会見の様子(写真左より、早見俊先生、細江岐阜市長、当社・永田、ムシカゴグラフィクス鈴木社長)。

会見には当社の永田、細江岐阜市長、早見俊先生、サイトを運営するムシカゴグラフィクス・鈴木社長らが登壇。また、小説家の鈴木英治氏・秋山香乃氏ご夫妻がサプライズゲストとして登場。早見先生へ熱いエールを送り、会場をおおいに沸かせてくださいました。