登場人物

  • 紺碧の艦隊
  • 旭日の艦隊
  • 高野五十六

    高野五十六

    海軍軍司令部総長。大日本帝国海軍連合艦隊司令長官・山本五十六が“後世”世界に転生して「紺碧会」を結成、大高弥三郎と共にクーデターを起こした。前世の記憶を生かして「紺碧艦隊」「旭日艦隊」を組織し、後世日本を“より良き負け”へと導こうとする

  • 大高弥三郎

    大高弥三郎

    大日本帝国陸軍大臣。やはり転生者である。高野五十六らと共にクーデターを起こし、新政府を樹立、自ら内閣総理大臣となった。稀代の戦略家であり、前世の記憶を元に緻密かつ大胆な作戦を展開し、多くの戦いに勝利する。“より良き負け”を得て、世界の恒久平和を実現するために……

  • 前原一征

    前原一征

    海軍少将。照和16年12月のハワイ奇襲攻撃において戦死したとされているが、実は秘匿潜水艦隊・紺碧艦隊を率い、司令官として縦横無尽の活躍をしている。彼の生存自体が軍事機密であり、一部の人間にしか知られていない。

  • 大竹大尉

    大竹大尉

    紺碧艦隊所属の「雷洋」機長。1日に三度は愛機のコクピットに座るという。

    川崎中将

    川崎中将

    紅玉艦隊司令官。

    東郷兵八郎

    東郷兵八郎

    輸送船団を護衛する対潜護衛駆逐艦隊司令官。

  • 一石博士

    一石博士

    大高首相が南樺太を割譲して建国した「東方エルサレム共和国」に亡命して来たアインシュタインのこと。「富士」をはじめとする後世日本の兵器開発に多大な貢献をする。

  • マジソン大佐

    マジソン大佐

    米国の最新鋭爆撃機「B-32」に搭乗し、ルシファー艦隊を率いて日本海軍太平洋艦隊の根拠地、真珠湾を爆撃するが……。

頁最上部へ