子どもの本だより 本の紹介

子どもの本だより 本の紹介

2017年09月29日

9・10月号 ハロウィーンにおすすめ

114回「ハロウィーンにおすすめ」

 秋になると、当然のようにお店にハロウィーングッズが並ぶようになったのは、十年くらい前からでしょうか。今ではすっかり、子どもからおとなまでいっしょに楽しむ一大イベントとなりました。今回は、おばけやモンスター、魔女など、ハロウィーンにちなんだものが出てくる本をご紹介します。

『おばけのジョージーのハロウィーン』は、小さなおばけのジョージーが、ハロウィーンの仮装コンテストに出るお話。本物のおばけなので、一等賞まちがいなしのはずですが…? 挿絵たっぷりの幼年童話です。

『ぼくはモンスターのとこやさん』では、人間の男の子が、満月の真夜中だけ、モンスター専門のとこやさんになります。とこやさんは大人気で、いろいろなモンスターがせいぞろい! ちょっとぶきみで楽しい絵本です。

 おばけの出てくる児童文学も、二冊ご紹介しましょう。『小さいおばけ』は、古いお城でしずかに暮らしています。ところが、いつもは寝ているはずの昼間に外へ出てしまい、白いからだがまっ黒になってしまって大変なことに! 著名な作家によるおもしろいお話。

『子どもべやのおばけ』は、古い城あとに建った家に引っ越してきた三人姉弟の前に現れます。子どもたちは、悲しそうなおばけと友だちになり、困っているおばけを助けるために大奮闘して…? どちらもドイツ生まれの児童文学です。

 ハロウィーンといえば、魔女。『アーヤと魔女』は、身寄りのない女の子アーヤが、魔女の家にひきとられるお話。毎日こきつかわれてばかりで頭にきたアーヤが、魔女に立ちむかいます。人気画家佐竹美保による挿絵が、ふんだんに入っています。

 徳間アニメ絵本『魔女の宅急便』の魔女の娘キキは、魔女のおきてにしたがって、ひとり立ちするために、見知らぬ町へやってきました。さまざまな試練をのりこえ、悩みながら成長するキキの姿がいきいきと描かれています。

 最後に、ハロウィーンの脇役としてコウモリのお話はいかがでしょう。『コウモリ としょかんへいく』には、好奇心いっぱいのコウモリたちがたくさん登場します。夜中の図書館へやってきたコウモリたちが、人間のいない館内でのびのびと過ごす姿がゆかいです。 

 ハロウィーンのころに、ぜひお楽しみください。 

114回「ハロウィーンにおすすめ」

 

 秋になると、当然のようにお店にハロウィーングッズが並ぶようになったのは、十年くらい前からでしょうか。今ではすっかり、子どもからおとなまでいっしょに楽しむ一大イベントとなりました。今回は、おばけやモンスター、魔女など、ハロウィーンにちなんだものが出てくる本をご紹介します。

 

『おばけのジョージーのハロウィーン』は、小さなおばけのジョージーが、ハロウィーンの仮装コンテストに出るお話。本物のおばけなので、一等賞まちがいなしのはずですが…? 挿絵たっぷりの幼年童話です。 

 

『ぼくはモンスターのとこやさん』では、人間の男の子が、満月の真夜中だけ、モンスター専門のとこやさんになります。とこやさんは大人気で、いろいろなモンスターがせいぞろい! ちょっとぶきみで楽しい絵本です。

 

 おばけの出てくる児童文学も、二冊ご紹介しましょう。『小さいおばけ』は、古いお城でしずかに暮らしています。ところが、いつもは寝ているはずの昼間に外へ出てしまい、白いからだがまっ黒になってしまって大変なことに! 著名な作家によるおもしろいお話。

 

『子どもべやのおばけ』は、古い城あとに建った家に引っ越してきた三人姉弟の前に現れます。子どもたちは、悲しそうなおばけと友だちになり、困っているおばけを助けるために大奮闘して…? どちらもドイツ生まれの児童文学です。

 

 ハロウィーンといえば、魔女。『アーヤと魔女』は、身寄りのない女の子アーヤが、魔女の家にひきとられるお話。毎日こきつかわれてばかりで頭にきたアーヤが、魔女に立ちむかいます。人気画家佐竹美保による挿絵が、ふんだんに入っています。

 

 徳間アニメ絵本『魔女の宅急便』の魔女の娘キキは、魔女のおきてにしたがって、ひとり立ちするために、見知らぬ町へやってきました。さまざまな試練をのりこえ、悩みながら成長するキキの姿がいきいきと描かれています。

 

 最後に、ハロウィーンの脇役としてコウモリのお話はいかがでしょう。『コウモリ としょかんへいく』には、好奇心いっぱいのコウモリたちがたくさん登場します。夜中の図書館へやってきたコウモリたちが、人間のいない館内でのびのびと過ごす姿がゆかいです。 

 

 ハロウィーンのころに、ぜひお楽しみください。      (編集部 濱野)

 

 

 

絵本 

『ぼくはモンスターのとこやさん』マシュー・マケリゴット作・絵/野口絵美訳 『コウモリ としょかんへいく』ブライアン・リーズ作・絵/さいごうようこ訳 

児童文学 

『おばけのジョージーのハロウィーン』ロバート・ブライト作・絵/なかがわちひろ訳 

『小さいおばけ』オトフリート・プロイスラー作/F・J・トリップ絵/はたさわゆうこ訳 

『子どもべやのおばけ』カーリ・ゼーフェルト作/倉澤幹彦・本田雅也共訳/前田浩志絵 

『アーヤと魔女』D・W・ジョーンズ作/田中薫子訳/佐竹美保絵 

アニメ絵本 『魔女の宅急便』角野栄子原作/宮崎駿監督

 

 

 

 

絵本 『ぼくはモンスターのとこやさん』マシュー・マケリゴット作・絵/野口絵美訳 『コウモリ としょかんへいく』ブライアン・リーズ作・絵/さいごうようこ訳 児童文学 『おばけのジョージーのハロウィーン』ロバート・ブライト作・絵/なかがわちひろ訳 『小さいおばけ』オトフリート・プロイスラー作/F・J・トリップ絵/はたさわゆうこ訳 『子どもべやのおばけ』カーリ・ゼーフェルト作/倉澤幹彦・本田雅也共訳/前田浩志絵 『アーヤと魔女』D・W・ジョーンズ作/田中薫子訳/佐竹美保絵 アニメ絵本 『魔女の宅急便』角野栄子原作/宮崎駿監督