児童書


せかいいち しあわせなクマのぬいぐるみ

サム・マクブラットニィ/文 サム・アッシャー/絵 吉上恭太/訳


ページ数: 32ページ
対象年齢: 5歳から
発売日:2019年10月09日
ISBN:978-4-19-864960-9
判型/仕様:28cm
定価:本体1,600円+税

 内容紹介

クリスマスの日の、小さな奇跡。
ぬいぐるみを大事にしている
すべての子どもたちと、
かつてぬいぐるみを大事にしていた
おとなへ。

置き忘れられたクマのぬいぐるみが
数十年をへて、最初のもちぬしのもとに
帰るまでを綴る、
クリスマスの日にプレゼントしたくなる絵本。

ロングセラー絵本
『どんなにきみがすきだかあててごらん』の作家と
『あめのひ』『かぜのひ』など
いま、英国でいちばん期待されている
絵本作家による、心に響くすてきな絵本。

いまから50年以上まえ、
メアリー・ローズという女の子が、
おこずかいをためて、
クマのぬいぐるみを買いました。
そして、「ウーウー」という名前をつけて、
どこに行くにも、いっしょにつれていきました。
ところがある日、ウーウーを
どこかに置き忘れてしまったのです!
 
駅の忘れ物置き場にいたウーウーは、
しばらくすると、ロニーという男の子のうちへ。
そして、ロニーが大きくなると、
リサイクルショップに引き取られました。
こうして、何人もの子どもたちのものになった
ウーウーですが…?

 著者プロフィール

サム・マクブラットニィ
1943年、北アイルランドに生まれる。教師をしていた30代のころから子どもの本を書きはじめる。代表作『どんなにきみがすきだかあててごらん』(評論社)は、世界各国で翻訳され、大ベストセラーとなっている。現在、北アイルランド在住 。

 著者プロフィール

サム・アッシャー
英国で活躍する若手イラストレーター。初めての絵本『Can You See Sassoon』はウォーターストーン図書賞、子どもが投票するレッドハウス児童図書賞にノミネートされた。趣味はピアノを弾くこと。ロンドン在住。邦訳された絵本に『あめのひ』『かぜのひ』(徳間書店)がある。

 著者プロフィール

吉上恭太
1957年東京に生まれる。週刊誌・児童書の編集者を経て、翻訳、編集、小説の執筆など、幅広い分野で活躍。訳書に『デイジーのこまっちゃうまいにち』『ちゃんとたべなさい』(以上、小峰書店)、『ひとりぼっちのかいぶつといしのうさぎ』『かしこいさかなはかんがえた』『くまくんと6ぴきのしろいねずみ』『テッドがおばあちゃんを見つけた夜』(以上、徳間書店)などがある。