児童書


ねこは まいにち いそがしい

ジョー・ウィリアムソン/作・絵 いちだいづみ/訳


ページ数: 32ページ
対象年齢: 5歳から
発売日:2018年08月08日
ISBN:978-4-19-864650-9
判型/仕様:29㎝
定価:本体1,600円+税

 内容紹介

ぼくは、ねこ。まいにちとってもいそがしい。あさからばんまでかぞくのために、いろんなことをしてあげてる。うちのかぞくは、ぼくがいないとだめなんだ。ぼくはいろんなしごとがとってもじょうず! あさはやく、かぞくをおこして、いえのそとをみはって、だれかがきたらあいさつをして、ゆうびんをしらべて、おばあちゃんのあみもののおてつだいをして…! 人間の家族のためにいろんな仕事をしているねこの忙しい一日を、ねこの目線でユーモラスに描いたお話。すべてのねこ好きに贈る、読み聞かせにぴったりの絵本!

 著者プロフィール

ジョー・ウィリアムソン
ロンドンでファッションデザイナーとして働く。その後、イラストレーターになることを志し、ケンブリッジ・スクール・オブ・アートの大学院で、絵本のイラストレーションを学ぶ。2014年に卒業後、絵本を書きはじめ、本書がデビュー作となる。イングランド南東部の港町、ヘースティングズにあるアトリエで創作活動をしている。

 著者プロフィール

いちだいづみ
翻訳家。お茶の水女子大学卒。主な訳書に「銀のらせんをたどれば」(徳間書店)、「ボーンシェイカー」(早川書房)、「木でできた海」「ずっとお城で暮らしてる」(以上東京創元社)など。