児童書


NEW!

パイパーさんのバス

エリナー・クライマー/著 クルト・ヴィーゼ/イラスト 小宮由/翻訳


ページ数: 144ページ
発売日:2018年02月20日
ISBN:978-4-19-864574-8
判型/仕様:A5判
定価:本体1,400円+税

 内容紹介

パイパーさんは、路線バスの運転手。ある日、迷い犬がアパートまでついてきて、そのうえ、ねことひよこもやってきて、一緒にくらすことになりました。ひとりぐらしがさびしくなくなったパイパーさんでしたが、大家さんに、動物たちを追い出すようにいわれてしまい…? 中古のバスに乗って、動物たちの新しい家をさがしに旅にでたパイパーさんの、ほのぼのとした、心あたたまるお話です。

 著者プロフィール

エリナー・クライマー
1906年、ニューヨークで生まれる。幼稚園教諭等を経て、子どもの本の作家となる。50冊以上の著書は、対象年齢も幅広く、内容も、子どもの日常生活を題材にしたものから、問題を抱える現代の子どもたちを扱ったもの、さらに歴史やノンフィクションにいたるまで、多岐にわたっている。「ねこのホレイショ」(こぐま社)など。

 著者プロフィール

クルト・ヴィーゼ
1887ねドイツ北方の小都市に生まれた。子どもの頃から外国にあこがれ、中国やシベリアをまわった。第一次大戦中には捕虜としてオーストラリアに送られたが、そこで明るい自然に接し、絵を描くことの喜びを知り、戦後はドイツに戻って、子どもの本のさしえを描くことに専念。特に動物者には力を入れた。その後ブラジルで新聞漫画なども描いたが、アメリカに移り、永住するにいたった。作品に「シナの五人きょうだい」「あひるのピンのぼうけん」など。

 著者プロフィール

小宮由
1974年、東京にうまれる。大学卒業後、児童図書出版社に勤務。その後、留学を経て、子どもの本の翻訳、編集に携わる。東京・阿佐ヶ谷で家庭文庫「このあの文庫」を主宰。『せかいいちおいしいスープ』「テディ・ロビンソン」シリーズ(共に岩波書店)『たまごってふしぎ』(講談社)など多数。