児童書


発売予定

ネコ博士が語る 科学のふしぎ

ベン・ニューマン/イラスト ドミニク・ウォーリマン/著 田中薫子/翻訳


ページ数: 64ページ
発売日:2017年12月19日
ISBN:978-4-19-864535-9
判型/仕様:その他
定価:本体2,300円+税

 内容紹介

科学は、毎日のくらしと深くかかわっている。ものは、なにからできているのか、いろんなものがどうやって動いているのか、音がどうして聞こえるのか…そういった身の回りにおきることに、決まった法則を見つけ出すのが「科学」だ。ネコ博士が、やさしく、ていねいに、科学の基本の法則を教えてくれます。好奇心の扉を開く、おしゃれでユーモラスなイラストが魅力の、新しいスタイルの科学絵本です。

 著者プロフィール

ベン・ニューマン
国際的に活躍するイラストレーター。テイト・ギャラリー、ニューヨーカー誌、ニューヨークタイムズ紙、グーグルなど、さまざまなジャンルのイラストを描いている。多くの大学でも、イラストレーションを教えている。

 著者プロフィール

ドミニク・ウォーリマン
2010年、バーミンガム大学で量子デバイス物理学の博士号を取得、2011年からサイエンスライターとして活動を始める。「ネコ博士が語るふしぎ」シリーズ続刊は、「物理」「人体」。D量子コンピュータ会社-wave Systems勤務。

 著者プロフィール

田中薫子
1965年生まれ。慶應義塾大学理工学部物理学科卒業。訳書に『大魔法使いクレストマンシー キャットと魔法の卵』『同 魔法の館にとらわれて』『魔法使いの卵』『アーヤと魔女』他。