児童書


ちびのミイと おかしなこづつみ

ミイのおはなしえほん

トーベ・ヤンソン/著 リーナ&サミ・カーラ/著 もりしたけいこ/翻訳


ページ数: 32ページ
対象年齢: 3~5歳
発売日:2017年11月14日
ISBN:978-4-19-864520-5
判型/仕様:B4判
定価:本体1,600円+税

 内容紹介

ゆきがつもった 冬のある日、ムーミンやしきに、こづつみが とどきました。なかに入っていたのは、いたずらっこのクリップダッス。ムーミン一家といっしょにすごすようにと、母親が送ってよこしたのです。でも、クリップダッスのせいで、みんな、冬眠ができず…? クリップダッスの男の子がちびのミイといっしょに、ムーミンやしきでおおあばれする、ゆかいなお話です。

 著者プロフィール

トーベ・ヤンソン
1914年~2001年。フィンランドのヘルシンキ生まれ。作家、画家。1945年に出版された『小さなトロールと大きな洪水』を皮切りに「ムーミン」シリーズを発表し、世界的に高い評価を獲得。国際アンデルセン大賞をはじめ、数多くの賞を受賞した。

 著者プロフィール

リーナ&サミ・カーラ
カーラ夫妻は、ともに美術教師の資格を持ち、現在4人の息子たちとフィンランドに暮らしている。トーベ・ヤンソンの姪が代表をつとめるムーミン・キャラクターズ社公認の画家で小さな子ども向けのムーミン絵本を制作している。日本で紹介されている絵本に『ムーミンのさがしもの』(講談社)「ミイのおはなしえほん」シリーズ(徳間書店)がある。

 著者プロフィール

もりしたけいこ
1969年三重県生まれ。日本大学藝術学部文芸学科卒業。ムーミンとその作家トーベ・ヤンソンの研究のために1994年の秋、フィンランドへ渡る。ヘルシンキ大学での研究の傍ら芸術プロデュースの仕事を経て独立。現在はムーミンの研究をはじめ、フィンランド絵本の翻訳、各種コーディネートなどの仕事で幅広く活動している。映画『かもめ食堂』のアソシエート・プロデューサーを務めた。翻訳に『ぼくって王さま』『ムーミンのさがしもの』(講談社)、『ぶた』『ぶたふたたび』(文溪堂)などがある。