児童書


ピッピ、お買い物にいく

アストリッド・リンドグレーン/作 イングリッド・ヴァン・ニイマン/絵 いしいとしこ/訳


ページ数: 24ページ
対象年齢: 5歳から
発売日:2015年06月11日
ISBN:978-4-19-863966-2
判型/仕様:29cm
定価:本体1,500円+税

 内容紹介

春のある日、ピッピは、トミーとアニカをつれて、町へお買い物に行くことにしました。お菓子屋さんの前では、たくさんの子どもたちが、ガラス窓ごしにお菓子をながめています。ピッピは中に入ると、キャンディやキャラメルやチョコレートをたくさん買って、子どもたちにわけてやりました。そして、おもちゃ屋さん、薬屋さんでも、ピッピは買い物をしますが…? スウェーデン本国のイラストの絵本版「ピッピ」第四弾!

 著者プロフィール

アストリッド・リンドグレーン
1907~2002年。スウェーデンの国民的児童文学作家。「長くつ下のピッピ」「やかまし村のこどもたち」「ちいさいロッタちゃん」など数々の名作を生み、「子どもの本の女王」と呼ばれた。

 著者プロフィール

イングリッド・ヴァン・ニイマン
1916-1959年。デンマークに生まれる。45年リンドグレーン作『長くつ下のピッピ』のイラストで成功を収める。その後、「やかまし村」シリーズ(初版)をふくめ、多くのリンドグレーン作品のイラストを担当。

 著者プロフィール

いしいとしこ
1944年生まれ。同志社大学卒業。スウェーデンのルンド大学でスウェーデン語を学ぶ。訳書に『川のほとりのおもしろ荘』「エーミル」シリーズ(岩波書店)、『こんにちは、長くつ下のピッピ』『ぼくもおにいちゃんになりたいな』(徳間書店)などがある。