児童書


ダース・ペーパーの逆襲

オリガミ・ヨーダの事件簿2

トム・アングルバーガー/作 相良倫子/訳


ページ数: 240ページ
対象年齢: 小学高学年から
発売日:2015年06月26日
ISBN:978-4-19-863965-5
判型/仕様:B6判
定価:本体1,500円+税

 内容紹介

トミーのクラスメイト、ドワイトが持っているオリガミ・ヨーダの指人形には不思議な力があり、みんなの悩みを解決してくれる。ところが、その力を信じないハーヴィーが、「ダース・ベーダー」の指人形を作って、「これからは、ダース・『ペーパー』による悪の力が学校を支配するのだ」と、言いだしたのだ。そんなこと誰も信じなかったのに、まずいことが次々と起こり…? 大好評『オリガミ・ヨーダの研究レポート』続刊。

 著者プロフィール

トム・アングルバーガー
アメリカ・バージニア州の地方紙「ロアノーク・タイムズ」の記者を経て、現在は児童文学の執筆にはげむ。バージニア州クリスチャンバーグ在住。

 著者プロフィール

相良倫子
国際基督教大学教養学部卒業。訳書に「ヒックとドラゴン」シリーズ、『11号室のひみつ』(共に小峰書店)、『目で見る進化ーダーウィンからDNAまで』(さ・え・ら書房)、『オリガミ・ヨーダの研究レポート』(徳間書店)などがある。