児童書


おやすみゴリラくん

ミニブック (ボードブック)

ペギー・ラスマン/作・絵 いとうひろし/訳


ページ数: 34ページ
対象年齢: 1歳から
発売日:2015年03月12日
ISBN:978-4-19-863926-6
判型/仕様:14cm
定価:本体900円+税

 内容紹介

夜の動物園で管理人のおじさんが、動物のオリを見まわり、「おやすみ、ゴリラくん」「たのしいゆめみなね、キリンさん」と、動物たちに声をかけます。ところが、うしろをこっそりついてきた、いたずらもののゴリラくんが、管理人さんのポケットからカギ束をこっそり抜きとり、動物たちのオリを開けてまわったから、さあたいへん! シンプルなおもしろさで大人気の絵本が、持ちはこびもしやすいミニブックになりました。

 著者プロフィール

ペギー・ラスマン
1991年、『まねっこルビー』(以下、すべて徳間書店刊)にてデビュー。同年デビューした最も期待される作家に与えられるクリフ賞を受賞。『バックルさんとめいけんグロリア』にて、コルデコット賞を受賞。その他の作品に、『いじわるブッチー』、『あと10ぷんでねるじかん』などがある。

 著者プロフィール

いとうひろし
1957年東京生まれ。早稲田大学教育学部卒。独特のユーモラスで温かみのある作風の絵本・幼年童話の仕事で活躍中。主な作品に「ごきげんなすてご」シリーズ(徳間書店刊)、「おさるのまいにち」シリーズ(講談社刊・路傍の石幼少年文学賞受賞)、「ルラルさんのにわ」シリーズ(ポプラ社刊・絵本にっぽん賞受賞)、『くわくわとかぶかぶのおはなし ぼくたちけっこうすごいかも』(徳間書店)など。