児童書


毎日楽しくてしょうがなか!

がばいばあちゃんが教えてくれたこと

島田洋七/文 はたこうしろう/絵


ページ数: 48ページ
対象年齢: 5歳から
発売日:2015年01月16日
ISBN:978-4-19-863903-7
判型/仕様:B5判
定価:本体1,500円+税

 内容紹介

何十年か前、小学校2年生だったおれは、佐賀のばあちゃんと暮らすことになった、ばあちゃんは、貧乏だけど、そこゆけに明るくて、がばい(すごい)人だった。そして、毎日、楽しくすごすこつを教えてくれたんだ…。「節約は天才!」「人生は総合力」など、いまを生きる子どもたちに伝えたい、がばいばあちゃんの10の名言を、人気絵本作家はたこうしろうが、あたたかな絵で描きます。徳間書店の子どもの本・20周年記念作品。

 著者プロフィール

島田洋七
1950年広島県生まれ。本名・徳永昭広。小・中学校時代を佐賀で過ごし、1975年漫才コンビ「B&B」でデビュー、漫才ブームを築く。TV、舞台、学校講演などで活躍中。

 著者プロフィール

はたこうしろう
絵本作家、イラストレーター。1963年、兵庫県西宮市で生まれる。5歳で大阪府高槻市に移り、現在は東京都在住。絵本の他、挿画、イラスト、ブックデザインも数多く、「ちいさなかがくのとも」(福音館書店)のロゴデザイン、シリーズ装丁、「こそあどの森シリーズ」(岡田淳著/理論社)シリーズ装丁、ブックデザインなども手がけている。