「インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実」真梨幸子

怖い!でも読むのが止められない! 最終のページに驚愕の真実が待ち受ける、ノンストップ・ミステリー!! 「インタビュー・イン・セル殺人鬼フジコの真実」、文庫書下しで発売!

「インタビュー・イン・セル殺人鬼フジコの真実」
2012年11月刊/徳間文庫/定価680円(税込)/416P

Story

著者紹介

著者インタビュー!!

index-attention

index-title-series

index-book_2
「殺人鬼フジコの衝動」

2011年5月刊/徳間文庫/定価680円(税込)/429P

一家惨殺事件のただひとりの生き残りとして新たな人生を歩み始めた十一歳の少女は、なぜ伝説の殺人鬼になってしまったのか? 「人生は、薔薇色のお菓子のよう」。呟きながら、また一人フジコは殺す。最後のページがもたらす衝撃と戦慄に、口コミで50万部突破の異色ミステリ! 

index-book_3
「私は、フジコ」

2012年3月刊/徳間文庫「殺人鬼フジコの衝動 限定版」(ISBN978-4-19-893539-9)に同梱/64P

 二〇〇九年秋。「殺人鬼フジコ」の再現ドラマ企画が始動した。脚本は新進構成作家の吉永サツキ。フジコ役に選ばれたのは、元アイドルの小川ルミ。意図せぬ「主役」に動揺するルミの運命は……? 『殺人鬼フジコの衝動』と『インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実』の間を埋める特別短編!
★「私は、フジコ」は、紀伊國屋書店BookWeb、honto他の電子書店で電子書籍版が発売されています。