ゼノンコミックス

蒼天の拳 リジェネシス ③

辻秀輝/著 原哲夫/著 武論尊/著


発売日:2019年07月20日
ISBN:978-4-19-980580-6
判型/仕様:B6判
定価:本体580円+税

 内容紹介

「北斗の拳」「蒼天の拳」正統続編! 原哲夫が描く、
北斗神拳伝承者史上最強の男・霞拳志郎、最期の戦い――。

西斗月拳ヤサカが遂に覚醒!拳志郎、ヤサカのタッグがジェネシスから送りこまれし天斗三人衆を迎え撃つ!一方、ジェネシスが直轄する奴隷農場では凄惨な悲劇が蘭印人を襲う!地獄すら生ぬるい情景を前にエリカの秘された力が目覚める!そして、懐かしき上海の亡霊たちも参戦⁉ 北斗と天なる一族の宿命が蘭印の地で交わる‼

 著者プロフィール

辻秀輝
■辻秀輝・・・・・・ 原哲夫のアシスタントを務め、原哲夫が自分の作品を任せるに足る人物と認めた逸材。今作が初連載ながら、原哲夫より伝授された力強い画力と迫力ある演出で新たな北斗伝説を生み出している。

 著者プロフィール

原哲夫
■原哲夫・・・・・・ 1961年東京都生まれ。1983年より連載された『北斗の拳』が、社会現象を巻き起こす大ヒット。その後も『花の慶次 -雲のかなたに-』『蒼天の拳』などヒット作を次々と世に出し、現在月刊コミックゼノンにて『いくさの子 ~織田三郎信長伝~』を連載中。

 著者プロフィール

武論尊
■武論尊・・・・・・ 1947年長野県生まれ。1975年より連載の「ドーベルマン刑事」が大ヒット。屈強かつ男気あふれる主人公を題材にした作品が多く、1983年には「北斗の拳」で社会現象を巻き起こす。一方「史村翔」名義でも原作執筆を行っており、代表作に「Dr.クマひげ」「サンクチュアリ」など。

 関連書籍