ゼノンコミックス

北斗の拳【究極版】 ⑰

原哲夫/著 武論尊/著


発売日:2014年07月19日
ISBN:978-4-19-980225-6
判型/仕様:B6判
定価:本体740円+税

 内容紹介

ラオウの忘れ形見・リュウとともにサヴァ国へと辿り着いたケンシロウ。
そこでは互いに譲ることを知らぬ兄弟による後継者争いが勃発していた。
死期を間近にした国王の、愛と哀しみの苦悩を知ったケンシロウは、その熱き拳で三兄弟に鉄槌を下す!
“その心、おれが拾おう!”

 著者プロフィール

原哲夫
■原哲夫1961年東京都生まれ。1983年より連載された『北斗の拳』が、社会現象を巻き起こす大ヒット。その後も『花の慶次~雲のかなたに~』『蒼天の拳』などヒット作を次々と世に出し、現在月刊コミックゼノンにて『いくさの子ー織田三郎信長伝ー』を連載中。

 著者プロフィール

武論尊
■武論尊1947年長野県生まれ。1975年より連載の「ドーベルマン刑事」が大ヒット。屈強かつ男気あふれる主人公を題材にした作品が多く、1983年には「北斗の拳」で社会現象を巻き起こす。一方「史村翔」名義でも原作執筆を行っており、代表作に「Dr.クマひげ」「サンクチュアリ」など。

 関連書籍