リュウコミックス

嵐ノ花 叢ノ歌 ⑧

東冬/著


発売日:2017年11月13日
ISBN:978-4-19-950600-0
判型/仕様:B6判
定価:本体620円+税

 内容紹介

ソビエトは日ソ中立条約を破棄し戦線布告。南下するソビエト連合による赤軍を食い止めるべく動き出す嵐山機関。
作戦名は『アメノムラクモ』。ソビエト主力部隊があつまる内蒙古とソ連が接する西側国境線へ向けての“威嚇”。
嵐山機関に力を貸すために現れたアメリカ軍。その中にケビンの息子・デミトリが現れた!
作戦は滞りなく決行。そして8月6日、日本・広島に新型爆撃が投下され街が消し飛んだ。

 著者プロフィール

東冬
人気実力派イラストレータ―。小説など書籍のカバーイラストも手がける。今作で初の漫画連載作品。

 関連書籍