リュウコミックス

ねこむすめ道草日記 ⑯

いけ/著


発売日:2017年08月12日
ISBN:978-4-19-950581-2
判型/仕様:B6判
定価:本体620円+税

 内容紹介

著者の故郷である群馬県渋川市がモデルの、のどかな地方都市「渋垣」を舞台に展開される、愛すべき妖怪たちの物語。主人公の猫娘・黒菜を始め、キュートな狛犬姉弟、妖艶な女郎蜘蛛などなど…魅力的なキャラクターが続々登場。移り変わる四季の美しい風景の中で、人間と妖怪が楽しく温かく交流していく姿が描かれていきます――。16巻では…黒菜が【鏡分身】して大騒ぎになったり、群馬県の名所【吹割の滝】が舞台の温泉回があったりします!!!

 著者プロフィール

いけ
1979年3月11日生まれ。群馬県出身。「COMICリュウ」2008年4月号掲載の『妖怪っぽい!』で第2回龍神賞【銅龍賞】を受賞してデビュー。同作品がタイトルを『ねこむすめ道草日記』と変えて連載化。現在も続く大人気連載となる。

 関連書籍