リュウコミックス

虫籠のカガステル ①

橋本花鳥/著


発売日:2016年01月13日
ISBN:978-4-19-950487-7
判型/仕様:B6判
定価:本体620円+税

 内容紹介

人が巨大な虫になる奇病が発症。“虫(カガステル)”は理性を失い人を襲う――
世界的に“虫”の〈駆除〉が認められたのは、世界の人口が三分の二が喰い殺された後だった。

人殺しと言われる無情な〈駆除屋〉の青年キドウは、“虫籠”で死にかけた男に娘を託された。
少女はその男の娘イリ。父の死の悲しみに打ちひしがれ動こうとしないイリの頬を叩くキドウ。
この出会いが二人を、世界を変える。

 著者プロフィール

橋本花鳥
別名義にて『週刊少年サンデー超』(小学館)にてデビュー、連載。週刊連載マンガのアシスタント、読み切り掲載など経て『デザートライオット(全3巻)』(幻冬舎コミックス)を刊行。後に、WEBマンガ『虫籠のカガステル』(橋本チキン名義)が大人気・話題となり、フランスで発売し重版も。

 関連書籍