徳間文庫

きっと、誰よりもあなたを愛していたから

井上剛/著 栗俣力也/企画・原案


発売日:2019年09月06日
ISBN:978-4-19-894497-1
判型/仕様:文庫判
定価:本体670円+税

 内容紹介

冒頭の28ページ。
読み返して気づく、その真実。
鳥肌が止まらない。
愛しているのは誰で、愛されているのは誰?
想いの強さが生んだ
悲劇の物語。

お姉ちゃんが死んだ。
首をつって。
あたしと二人で暮らしていた
マンションの自分の部屋で。
姉の明香里は三つ違いで、綺麗で成績も良く、
両親にとって自慢の娘だった。
社会人二年目で、仕事も順調そうだったのに、
何故?
姉の携帯に残されていた四人の男のアドレスと
メッセージ。
妹の穂乃花は、姉のことを知るために
彼らに会いに行く。
待ち受ける衝撃のラストに、あなたは愕然とする!
(書下し)

プロローグ
第一章 佐々木隆也
第二章 巴美智彦
第三章 典宮航星
第四章 益田良一
エピローグ

 著者プロフィール

井上剛
1964年生まれ。京都大学文学部卒業。会社勤務の傍ら小説執筆を続け、『マーブル騒動記』で第3回日本SF新人賞を受賞し、2002年、デビュー。その他の著書に『悪意のクイーン』『死なないで』『響ヶ丘ラジカルシスターズ』が ある。

 関連書籍