徳間文庫

鬼は徒花

問答無用 〈新装版〉

稲葉稔/著


発売日:2019年04月05日
ISBN:978-4-19-894455-1
判型/仕様:文庫判
定価:本体670円+税

 内容紹介

極悪非道の盗賊「黒緒の金松」を葬るように囚獄・石出帯刀の密命を受けた佐久間音次郎は、その居所を探るため、再び牢屋敷に戻ることになった。囚人たちからつかんだ手がかりを元に奔走する。そんな音次郎にある知らせが届いた。妻子殺しの真相は明らかになるのか!? 好評「問答無用シリーズ」第三弾。冥府の刺客・佐久間音次郎が、悪党どもを切り捨てる。

 著者プロフィール

稲葉稔
1955年熊本県生まれ。脚本家・放送作家などを経て、94年に作家デビュー。主な著書に「問答無用」「さばけ医龍安江戸日記」「武者とゆく」「八丁堀手控え帖」「研ぎ師人情始末」「剣客船頭」「風塵の剣」「真・八州廻り浪人奉行」「影法師冥府送り」「百万両の伊達男」「よろずや稼業早乙女十内」「幕府役人事情」など、シリーズ多数。

 関連書籍