徳間文庫

助っ人刑事

南英男/著


発売日:2018年10月05日
ISBN:978-4-19-894402-5
判型/仕様:文庫判
定価:本体690円+税

 内容紹介

警視庁捜査一課の敏腕刑事だった石津翔平は、ある事件をきっかけに困難事件専門の密行捜査班に加わる。四谷署内で元警察学校教官の犯罪ジャーナリストが車に轢き殺された。目撃者もなく事件は難航。石津は潜行捜査を開始する。被害者が追っていたのは、最近死刑が執行されたカルト教団教祖の遺骨をめぐる争いだった。謎を追ううちに、遺骨を管理する東京拘置所内部で怪しい影がちらつきだす。
書下ろし長篇ハードサスペンス。

 著者プロフィール

南英男
1944年、東京生まれ。雑誌編集者を経て、青春小説、ジュニア小説などを多数執筆して人気を博す。85年『街に棲む野獣』以降、ハード・サスペンスに精力的に取り組む。著書多数。

 関連書籍