徳間文庫

ヒステリック・サバイバー

深町秋生/著


発売日:2018年09月07日
ISBN:978-4-19-894395-0
判型/仕様:文庫判
定価:本体670円+税

 内容紹介

アメリカの学校で学んでいた三橋和樹は、“スクールカースト”の対立によって起きた銃乱射事件に巻き込まれてしまう。傷心のまま日本へと帰国する和樹。しかし日本の学校にもアメリカと同様、スポーツ組とオタクなどによる対立構造が存在していた。ある日、エアガンの無差別発砲事件が和樹の町で起こる。立場の弱い者の仕業でないかとの噂に、和樹は真相を探ろうとするが…。

 著者プロフィール

深町秋生
1975年山形県生まれ。2004年、『果てしなき渇き』で第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞してデビュー。2011年『アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子』が累計40万部を超え大ブレイク。2014年には『果てしなき渇き』が映画化され話題を呼ぶ。他の著書にシリーズや『猫に知られるなかれ』『ショットガン・ロード』『PO警視庁組対三課・片桐美波』『ドッグ・メーカー』『地獄の犬たち』『死は望むところ』『オーバーキル』など。

 関連書籍