徳間文庫

したがり人妻

草凪優/著


発売日:2018年09月07日
ISBN:978-4-19-894390-5
判型/仕様:文庫判
定価:本体680円+税

 内容紹介

傾きかけた写真館の主・三橋秀一(22)は、内気な性格が災いしてまだ童貞。お受験写真を撮りに来たセレブ妻や女子アナ志望の肉食巨乳人妻とのアヴァンチュールで、セックスの良さに開眼する。ある日写真館に訪れたカップルの女は、高校時代のマドンナ山内美羽だった。美羽は軽薄なチャラ男に骨抜きにされ風俗で働かされているという。彼女をチャラ男から奪うには性技を磨くしかないと決心した秀一は、人妻たちとトレーニングを開始した!

 著者プロフィール

草凪優
2010年日本官能文庫大賞を受賞したもっとも旬の官能作家。1967年東京生まれ。日本大学芸術学部中退。04年に『ふしだら天使』(双葉文庫)で登場するや、濃密な濡れ場と巧みな物語構成でたちまち読者の支持を獲得、雑誌新聞連載でも大活躍中。2010年『どうしようもない恋の唄』(祥伝社文庫)で、官能文庫大賞を受賞。2015年刊行の近著、『黒闇』は人間の「性と生」を描いた暗黒の恋愛小説として、多くの書評家、書店員から高い評価を得た。2018年4月「第1回裏八重洲本大賞」を受賞。

 関連書籍