徳間文庫

復讐遊戯

Furies

山本俊輔/著


発売日:2018年04月06日
ISBN:978-4-19-894344-8
判型/仕様:文庫判
定価:本体630円+税

 内容紹介

突然、妊娠中の妻を斬殺され、悲嘆にくれる男。しかし、世間は彼を疑い始め、追い詰められていく。
おまけに、警察も男を犯人と想定して捜査する中、所轄の刑事たちが、男の無実を確信し、行動し始める。
そんななか、男に犯人の情報を知らせる匿名メールが届く。
男は、なぜ妻が殺されたのかを知るため、復讐代行業者に頼み込んだ。
そして、犯人とおぼしき男を捕まえ、監禁したが……。

 著者プロフィール

山本俊輔
1975年、東京生まれ。作家、映画監督。大学卒業後、コマーシャルの制作や映画・Vシネマの助監督を経て、インディペンデント映画『殺し屋たちの挽歌』(2003年)が、米・ロードアイランド国際ホラー映画祭で観客賞を受賞。『カクトウ便/そして、世界の終わり』(2007年)で劇場公開デビュー。松坂桃李、真野恵里菜出演の配信ドラマ『デス・ゲーム・パーク』(2010年)の原作・脚本で注目された後、小説やノベライズ、ノンフィクションなどでも活躍中。