徳間文庫

猫返し神社

山下洋輔/著


発売日:2017年06月02日
ISBN:978-4-19-894342-4
判型/仕様:文庫判
定価:本体700円+税

 内容紹介

自宅の近くの神社にお参りしたら、行方不明の放浪猫が、翌日もどってきた!?
そのエピソードが話題を呼び、ついに「猫返し神社」として猫好きのあいだで有名になったという。
猫好きを自認するジャズ界の巨匠の猫エッセイ。ジャズマンを、英語のスラングではCATSというそうです。
空前の猫ブームにおくる山下家の猫達と不思議な神社の物語。

 著者プロフィール

山下洋輔
1942年生まれ。いまや、世界の「ヤマシタ」として、ジャズピアノ界でもレジェンド的存在。フリージャズピアノの第一人者。軽妙なエッセイはファンを魅了してきた。音楽活動では、オーケストラ、和楽器楽隊との異種格闘技的な競演や山下洋輔パンジャスイングオーケストラを組織。ヨーロッパはもとより、近年はベトナムでジャズとオーケストラの子ラボ公演や、ジャスミン革命前のチュニジアで『チュニジアの夜』を弾くなど興味深い公演多数こなしつつ、母校の国立音大の教授でもある。1942年生まれ。映画『カンゾー先生』の作曲で「毎日映画コンクール・音楽賞」、「日本アカデミー賞・優秀音楽賞」、「芸術選奨文部大臣賞」を受賞。ジャズピアニストとして、まさに第一人者。

 関連書籍