徳間文庫

夢裡庵先生捕物帳下

泡坂妻夫/著


発売日:2017年12月01日
ISBN:978-4-19-894282-3
判型/仕様:文庫判
定価:本体770円+税

 内容紹介

「相性を見てほしい」真剣な顔をした娘が本当に占ってもらいたかったものとは(手相拝見)。金魚が一匹残らず死んだ。さらには人間まで……もしやあの饅頭に毒が?(金魚狂言)。花火が終わって静まり始めた川に浮かぶ船には、一体の屍体が(仙台花押)。八丁堀同心・夢裡庵が大砲隊の前に仁王立ちする最終話(「夢裡庵の逃走」)を含む、江戸が舞台の連作ミステリ11篇。(解説:澤田瞳子)

 著者プロフィール

泡坂妻夫
1933年、東京都生まれ。76年『DL2号機事件』が第1回幻影城新人賞佳作入選。78年『乱れからくり』で第31回日本推理作家協会賞、90年『蔭桔梗』で直木賞を受賞。奇術家としても高名で、石田天海賞を受賞している。2009年永眠。

 関連書籍