徳間文庫

御堂筋殺人事件

〈新装版〉

内田康夫/著


発売日:2017年08月03日
ISBN:978-4-19-894244-1
判型/仕様:文庫判
定価:本体630円+税

 内容紹介

各企業が車を飾りたてて大阪・御堂筋をパレード―。その最中に事件は起った。繊維メーカー・コスモレーヨンが開発した新素材をまとったミス・コスモの梅本観華子が、大観衆注視の中、急死したのだ。解剖の結果、胃から青酸化合物が発見され、ちょうどコスモレーヨンを取材中の浅見光彦が事件にかかわることになった。コスモの宣伝部長・奥田と共に観華子の交友関係を調べ出した矢先、第二の殺人が…。

 著者プロフィール

内田康夫
1934年、東京生まれ。80年『死者の木霊』で作家デビュー。『後鳥羽伝説殺人事件』っで初登場した浅見光彦は国民的人気の探偵に。著作は浅見光彦シリーズのほかに、<信濃のコロンボ>竹村警部シリーズ、警視庁岡部刑事シリーズなど多数。

 関連書籍