徳間文庫

柳生一刀石

無言殺剣

鈴木英治/著


発売日:2017年05月02日
ISBN:978-4-19-894232-8
判型/仕様:文庫判
定価:本体660円+税

 内容紹介

初美と再会した伊之助は穏やかな日々を過ごす。この平穏がずっと続けばと願うが、それを破るのは初美の父を殺し、黙兵衛の父を自害に追い込んだ水野忠秋だった。さらには黙兵衛のもとに一通の書状が届く。差出人は荒垣外記。人とは思えぬ強さと評される、黙兵衛にとっての因縁の相手だった。仇敵と宿敵を前にした時、黙兵衛の剣に迷いが生じ……。無言殺剣シリーズ堂々の完結!

 著者プロフィール

鈴木英治
1960年、静岡県沼津市生まれ。明治大学経営学部卒業。99年、第一回角川春樹小説賞特別賞を『駿府に吹く風』(刊行に際して『義元謀殺』へと改題)で受賞。主な作品に「口入屋用心棒」「手習重兵衛」「勘兵衛」「半九郎」「父子十手捕物日記」「新兵衛捕物御用」「下っ引夏兵衛」「大江戸やっちゃば伝」などの人気シリーズがある。

 関連書籍