徳間文庫

似非遍路

高瀬川女船歌九

澤田ふじ子/著


発売日:2017年01月07日
ISBN:978-4-19-894184-0
判型/仕様:文庫判
定価:本体670円+税

 内容紹介

わけあって武士を捨て、高瀬川界隈で評判の居酒屋「尾張屋」の主となった宗因は、かつての朋輩を尋ねて淀に出かけた。その帰途見かけた、田圃を耕す初老の男が、四国遍路に出かけたはずの塩問屋の主であることに気付き問いただすことに…。主が語り始めた予想外のいきさつは…!? 高瀬川に集う市井の人々の哀歓を描いて深い感動を呼ぶ珠玉の時代連作集!

 著者プロフィール

澤田ふじ子
1946年愛知県生まれ。愛知県立女子大学(現・愛知県立大学)文学部卒。75年「石女」で第24回小説現代新人賞、82年『陸奥甲冑記』『寂野』で第3回吉川英治文学新人賞を受賞。古代から近世を舞台に、資料を駆使した独自の視点による歴史小説を執筆。

 関連書籍