徳間文庫

帝冠の恋

須賀しのぶ/著


発売日:2016年09月02日
ISBN:978-4-19-894144-4
判型/仕様:文庫判
定価:本体660円+税

 内容紹介

かつて「日没のない国」と謳われた神聖ローマ帝国を継ぐオーストリア帝国を治めるハプスブルグ家。
その第二皇子に嫁いできた美しく聡明な王女ゾフィー。
彼女が思い描く夢のような生活とは裏腹に伝統と格式の重みがのしかかる。
そんななか宮廷でフランス革命の申し子とも言うべきナポレオンの息子フランツと出会う。
変革の波が押し寄せる19世紀のヨーロッパの宮廷を舞台に、大藪賞作家が描く史劇。

 著者プロフィール

須賀しのぶ
1979年11月7日生まれ。蠍座。O型。上智大学文学部史学科卒業。『惑星童話』で1994年上期コバルト読者大賞を受賞してデビュー。SF、サバイバル、野球と様々なジャンルの小説を書いている。『神の棘』が第13回大藪賞候補になり、2016年『革命前夜』で第18回大藪春彦賞を受賞。同作品は、吉川英治文学新人賞の候補にもなっている。