徳間文庫

蒼き乱刃

中條流不動剣 二

牧秀彦/著


発売日:2016年08月05日
ISBN:978-4-19-894136-9
判型/仕様:文庫判
定価:本体640円+税

 内容紹介

抑え切れぬ悩みを抱いたとき、謎多き剣豪、松平蒼二郎の瞳は、翳りを帯びる。闇仕置と称する仕事を強いられ修羅の日々を生きてきた身にして、この癖だけは治らない。塩谷隼人を斬らなければ、裏稼業の仲間たちがお縄になる。暗殺は決して己自身のためではない。隼人に忍び寄る恐るべき刺客、蒼二郎。日比野左内は、もともと蒼二郎の世を忍ぶ仮の姿と知り合いであったが……。剣戟小説、最高潮!

 著者プロフィール

牧秀彦
1969年東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。東芝経理部に6年間勤務後、剣と創作の道を突き詰める時代作家業に挑み現在に至る。「辻番所」(光文社文庫)、「塩谷隼人江戸活人剣」(徳間文庫)など、人気シリーズを多数持つ。

 関連書籍