徳間文庫

遺言状

新・問答無用

稲葉稔/著


発売日:2016年08月05日
ISBN:978-4-19-894129-1
判型/仕様:文庫判
定価:本体630円+税

 内容紹介

父・与兵衛の死により浅草の油屋の跡を継いだ山形屋伊兵衛。父の遺した帳面の整理をしていると、見慣れぬ書き付けを見つけた。「遺言状」とある書面には、なにやら符丁のような字や絵が書いてあり、伊兵衛のあずかり知らぬ数千両もの金銭の高が記されていた……。町年寄の配下で、表に出せないやっかい事の解決にいそしむ凄腕剣客・柏木宗十郎の活躍を描く書下し時代活劇。

 著者プロフィール

稲葉稔
1955年熊本県生まれ。脚本家・放送作家などを経て、94年に作家デビュー。「問答無用」ほか、「武者とゆく」(講談社)、「研ぎ師人情始末」(光文社文庫)など、数々の人気シリーズを持つ。次代の時代小説界を担う書き手のひとり。

 関連書籍