徳間文庫

5人のジュンコ

真梨幸子/著


発売日:2016年06月03日
ISBN:978-4-19-894116-1
判型/仕様:文庫判
定価:本体660円+税

 内容紹介

あの女さえ、いなければ――。篠田淳子は中学時代の同級生、佐竹純子が伊豆連続不審死事件の容疑者となっていることをニュースで知る。同じ「ジュンコ」という名前の彼女は、淳子の人生を、そして淳子の家族を崩壊させた張本人だった。親友だった女、被害者の家族、事件を追うジャーナリストのアシスタント……。同じ名前だったがゆえに、彼女たちは次々と悪意の渦に巻き込まれていく。

 著者プロフィール

真梨幸子
1964年宮崎県生まれ。2005年『孤虫症』(講談社文庫)で第32回メフィスト賞を受賞し、デビュー。11年に文庫化された『殺人鬼フジコの衝動』(徳間文庫)がベストセラー、その続編『インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実』(徳間文庫)も話題に。その他の著書に『お引っ越し』(KADOKAWA)、『アルテーミスの采配』(幻冬舎)、『6月31日の同窓会』(実業之日本社)などがある。嫉妬や執着など生々しく描かれる複雑な人間心理や、最後の最後まで気が抜けない驚きの展開に、中毒になる読者が増えている。

 関連書籍