徳間文庫

洗い屋

もんなか紋三捕物帳

井川香四郎/著


発売日:2016年09月02日
ISBN:978-4-19-894077-5
判型/仕様:文庫判
定価:本体650円+税

 内容紹介

江戸の岡っ引きの総元締め的な存在で、息の掛かった岡っ引きたちを通して、江戸市中の治安に目を光らせている深川・門前仲町の紋三親分。法で裁けぬ奴らを懲らしめる裏の顔を持っている湯島に住む桶師の鬼三郎。彼らは、立場と信条が違うが、正義のために協力することもある。相手が大名であろうが、町人であろうが悪を懲らしめる痛快時代捕物帳。シリーズ最新作!

 著者プロフィール

井川香四郎
1957年、愛媛県生まれ。中央大学卒業。柴山隆司の筆名で書いた時代小説『露の五郎兵衛』で小説CLUB新人賞受賞。人気シリーズを多数執筆するかたわら、脚本家としても活躍。『梟与力吟味帳』シリーズは、NHKにてテレビ化された。

 関連書籍