徳間文庫

召し捕ったり!

しゃもじ同心捕物帳

井川香四郎/著


発売日:2015年12月03日
ISBN:978-4-19-894063-8
判型/仕様:文庫判
定価:本体630円+税

 内容紹介

南町奉行所の吹きだまりと呼ばれている「召捕掛(めしとりがかり)」、通称「しゃもじ掛」筆頭に赴任した元定町廻りの筆頭同心・近藤信吾。
凶悪犯罪を専門にしているせいか、傍若無人で勝手気儘な同心たち。
大法螺吹きで出仕嫌いの信吾が、彼らとともに江戸市中で起きる犯罪を追い詰める。

 著者プロフィール

井川香四郎
1957年、愛媛県生まれ。中央大学卒業。柴山隆司の筆名で書いた時代小説『露の五郎兵衛』で小説CLUB新人賞受賞。人気シリーズを多数執筆するかたわら、脚本家としても活躍。『梟与力吟味帳』シリーズは、NHKにてテレビ化された。

 関連書籍