徳間文庫

偸盗の夜

高瀬川女船歌 八

澤田ふじ子/著


発売日:2015年11月06日
ISBN:978-4-19-894033-1
判型/仕様:文庫判
定価:本体660円+税

 内容紹介

父は盗賊に惨殺され、母は妖しい笑みを浮かべながら盗賊とともに家を飛び出した……。お琴(こと)は、七歳のときの悪夢のような出来事を今でも忘れられずにいる。尾張屋の主・宗因(そういん)たちが招かれたある祝言に、角倉(すみのくら)屋敷の台所働きをしているお琴も手伝いにいくことに。そんな晴れやかな夜、怪しい足音が……。悪夢から十一年後、明らかになる事件の真相とは一体――。大好評の連作シリーズ第八弾!

 著者プロフィール

澤田ふじ子
『1946年愛知県生まれ。愛知県立女子大学(現・愛知県立大学)文学部卒。75年「石女」で第24回小説現代新人賞、82年『陸奥甲冑記』寂野』で第3回吉川英治文学新人賞を受賞。古代から近世を舞台に、資料を駆使した独自の視点による歴史小説を執筆。

 関連書籍