徳間文庫

アンダーワールド 

闇猫・冴子 

安達瑶/著


発売日:2015年10月09日
ISBN:978-4-19-894020-1
判型/仕様:文庫判
定価:本体690円+税

 内容紹介

完璧な顔面整形を施して別人になったはずの冴子。しかし、大阪の繁華街でポン引きに見せられた古い写真には自分と瓜二つの女が!?全く身に覚えがなく当惑する彼女の前に現れた西成区にある怪しげな病院の事務長の輝本は、奇妙な仕事を提案してきた。同じころ、冴子も世話になっているあいりん地区の女性医師・津村が拉致された。貧困医療ビジネスを取材していたライター殺しと関連があるらしい。因縁のヤメ検割屋も絡んで、事態は意外な展開を迎える!

 著者プロフィール

安達瑶
安達O(男性)とB(女性)の合作官能作家。1994年『令嬢姉妹完全飼育』でデビュー以来、「SMからSFまで」をモットーに意欲作を連発。近著『悪漢刑事』(08年3月刊)も刷数を重ねている。

 関連書籍