徳間文庫

箱根・芦ノ湖殺人特急

人情刑事・道原伝吉

梓林太郎/著


発売日:2015年10月09日
ISBN:978-4-19-894019-5
判型/仕様:文庫判
定価:本体650円+税

 内容紹介

箱根湯本の山林で若い女性の胸部が入った布袋が発見された。袋の中には、信濃日日新聞の安曇野版と、地元の銘菓の包装紙も混ざっていた。なぜ犯人はあえて有力な物証を残したのか―。被害者は、十日前に安曇野市の自宅から失踪した高崎恵那子と判明。長野県警安曇野署の刑事道原伝吉は、恵那子の痕跡を求めて箱根へと飛ぶ。畑宿、仙石原、強羅温泉…次々に発見される切断遺体。どす黒い憎悪と対峙した道原は、怒りの捜査を開始した!

 著者プロフィール

梓林太郎
1933年長野県生まれ。80年『九月の渓で』で第3回エンターテイメント小説大賞受賞。長年の登山経験を活かした山岳ミステリーや、都会人の複雑な人間模様を主題にした作品に定評がある。『百名山殺人事件』『白神山地殺人事件』等著書多数。

 関連書籍