徳間文庫

地獄で見る夢

森岡浩之/著


発売日:2015年09月04日
ISBN:978-4-19-894001-0
判型/仕様:文庫判
定価:本体650円+税

 内容紹介

 死者たちが生前の記憶を仮想人格として保って暮らす電脳空間、すなわち死後の世界。ここで私立探偵を営む朽網に持ち込まれる難事件は、現実世界の歪みが投影されたものなのか? 「暴力」「犯罪」の概念があらたに登場。近々、殺人」が可能になるなんて噂もあったり……。警察なんかあてになりゃしない。SFハードボイルド・ミステリー『優しい煉獄』の続篇にしてシリーズ初の長篇!

 著者プロフィール

森岡浩之
1962年生まれ。91年『夢の樹が接げたなら』でハヤカワ・SFコンテストに入選しデビュー。『星界の紋章』がベストセラーに。その他の著書に『星界の戦旗』『月と闇の戦記』『機械どもの荒野』など。近年では『突変』(徳間文庫)が話題に。

 関連書籍