徳間文庫

もんなか紋三捕物帳

井川香四郎/著


発売日:2015年03月06日
ISBN:978-4-19-893945-8
判型/仕様:文庫判
定価:本体630円+税

 内容紹介

深川・門前仲町に住んでいる紋三は、四十代の粋で鯔背で鷹揚な盛り。何事でも頼めば、どんな無理難題でも聞いてくれる地元に居着いた穏やかな人物。しかし、実は江戸の岡っ引きの総元締め的な存在。各町には、紋三親分の息の掛かった岡っ引きがぞろりといる。そして、日々難事件が彼の元に持ち込まれて……。人気時代小説が新たに手掛ける意欲作!

 著者プロフィール

井川香四郎
1957年、愛媛県生まれ。中央大学卒業。柴山隆司の筆名で書いた時代小説『露の五郎兵衛』で小説CLUB新人賞受賞。人気シリーズを多数執筆するかたわら、脚本家としても活躍。『梟与力吟味帳』シリーズは、NHKにてテレビ化された。

 関連書籍