徳間文庫

紅梅

浄瑠璃長屋春秋記 〈新装版〉

藤原緋沙子/著


発売日:2014年11月07日
ISBN:978-4-19-893912-0
判型/仕様:文庫判
定価:本体640円+税

 内容紹介

事情も話さず家を出た妻を江戸に求める青柳新八郎は、「よろず相談承り」を世過ぎに、厄介事を上手くさばいている。そんなある日、新八郎は、隣人八重と見習い同心啓之進から、姿を消したすっぽんの仙蔵を探してほしいと頼まれた。ところが、いま用心棒をつとめている「なんでも買い取り屋」と仙蔵が、思いもよらぬ糸で繋がっていることを知り…。

 著者プロフィール

藤原緋沙子
高知県生まれ。立命館大学文学部史学科卒業。小松左京主催、「創翔塾」出身。「隅田川御用帳」シリーズ、『橋廻り同心・平七郎控」シリーズ、「藍染袴お匙帖」シリーズなどがあり、2013年『隅田川御用帳』で第2回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞受賞。

 関連書籍