徳間文庫

荒野に獣 慟哭す 4

鬼獣の章

夢枕獏/著


発売日:2014年08月01日
ISBN:978-4-19-893871-0
判型/仕様:文庫判
定価:本体650円+税

 内容紹介

ニュータイプの獣化兵である御門周平は、メキシコはユカタン半島の密林で、古流武術家の薬師丸法山から恋人の京子を救い出した。マヤの末裔ラカンドン族の聖地で発見された油田の利権をめぐり、壮絶な戦いが始まった。ラカンドン族は、御門を救いの神だと信じているが……。夢枕獏のスーパー伝奇アクション、待望の初文庫化、シリーズ第4弾。コミック版とともに、連続刊行中!

 著者プロフィール

夢枕獏
1951年神奈川県生まれ。東海大卒。77年デビュー。『キマイラ』『サイコダイバー』『陰陽師』などの人気シリーズを持つ。『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞、『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞、吉川英治文学賞を受賞。

 関連書籍