徳間文庫

仕舞屋侍

辻堂魁/著


発売日:2014年02月07日
ISBN:978-4-19-893796-6
判型/仕様:文庫判
定価:本体620円+税

 内容紹介

かつて御小人目付として剣と隠密探査の達人だった九十九九十郎(つくもくじゅうろう)。だが後輩がお役目で命を落としたことを機に職を辞し、いまは町屋でもみ消し屋を営んでいる。齢を経たからできる練れた交渉。見えてくる人の心の綾。だが、その九十郎も驚くことがある。ある日家に帰るとひとりの童女が「お帰りなさいませ」と膝をついた。父母を亡くし、賄いとして雇って欲しいという。少女の目的は? 活劇と涙、人生の味わいつまった新シリーズ!

 著者プロフィール

辻堂魁
1948年、高知県生まれ。早稲田大学卒業後、出版社勤務を経て作家デビュー。太な筆致で描かれる人物造詣や物語展開には評論家・縄田一男も脱帽。「風の市兵衛」「夜叉萬同心」シリーズなどが読者の絶大な支持を得ている。

 関連書籍