徳間文庫

まろうどエマノン

梶尾真治/著


発売日:2014年02月07日
ISBN:978-4-19-893792-8
判型/仕様:文庫判
定価:本体640円+税

 内容紹介

一九六九年の夏。“ぼく”は、小学四年生。十歳だった。アポロ11号が月に着陸し、人類初の月面歩行をした日。ぼくは初めてエマノンに会った。父親の仕事の都合で、夏休みを祖母と過ごすことになった少年を待ち受けていたのは、地球に生命が生まれて以来の、膨大な記憶を受け継ぎ、旅を続ける少女エマノンとの冒険だった。
徳間デュアル文庫から刊行された『まろうどエマノン』と『かりそめエマノン』の中篇を合本して刊行。

 著者プロフィール

梶尾真治
熊本県生まれ。「美亜へ贈る真珠」でデビュー。代表作に『地球はプレイン・ヨーグルト』(星雲賞)『未踏惑星キー・ラーゴ』(熊日文学賞)『サラマンダー殲滅』(日本SF大賞)、映画化した『黄泉がえり』や舞台化した『クロノス・ジョウンター』など。

 関連書籍