徳間文庫

人生に七味あり

江上剛/著


発売日:2013年12月06日
ISBN:978-4-19-893769-0
判型/仕様:文庫判
定価:本体670円+税

 内容紹介

私、樫村徹夫の勤める銀行が他行に吸収合併されたとき、辻占いの老婆から、七味とうがらしの人生が私には待つと言われた。うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみの七味だという。営々と勤めた銀行を去り、飲食フランチャイズ会社のCFOに転身した私だが、巨額の含み損の発覚から社は倒産の危機に……。地獄をのたうち回るような日々の果てに私と社員が見たものは? 人生と仕事に苦闘するサラリーマン諸氏に元気を与える会心作!

 著者プロフィール

江上剛
1954年兵庫県生。早大卒後、第一勧業(現みずほ)銀行入行。97年の第一勧銀総会屋事件では解決に尽力し、事件を材にした映画「金融腐蝕列島呪縛」のモデルにもなった。築地支店長在任中の02年『非常銀行』でデビュー。代表作に『失格社員』など。

 関連書籍