児童書

本気でやれば、なんでもできる!?

ジョン・ヨーマン/作 クェンティン・ブレイク/絵 三原泉/訳


発売日:2019年07月19日
ISBN:978-4-19-864892-3
判型/仕様:A5判
定価:本体1,400円+税

 内容紹介

ナンセンスな児童文学で定評のある、
ジョン・ヨーマンと
ユーモラスなイラストが人気の
クェンティン・ブレイクのコンビが
1961年に発表した作品の初邦訳!

読書が大好きな子はもちろん、
あまり得意ではない子どもも
楽しいお話と、ユニークなイラストに、
ページをどんどんめくってしまうこと、
まちがいなし!
低学年からおすすめの一冊です。

「本気でやれば、なんでもできるのよ」
そう先生にいわれて、小学校3年生のビリーは
すっかりその気になった。
すると、友だちに
「じゃあ、頭に、角をはやしたら?」
と言われてしまった。
ビリーが本気でとりくむと、
本当に角がはえてきた。
角はどんどんのびて、シカの角みたいに
枝わかれするりっぱなものに。
いまやビリーは、学校の人気者!
そのうえ、学校にしのびこんだ
どろぼうまでたいじして…?
小学校低学年から楽しめる、
大笑いできる読み物です。

 著者プロフィール

ジョン・ヨーマン
長年にわたり、英国ロンドンにあるリセで英語を教える。1960年、デビュー作「Drink of Water」以来、クェンティン・ブレイクとコンビを組んで、多数の作品を発表している。日本で紹介されている作品に、「クマと仙人」「クマくんのえんそく」などがある。

 著者プロフィール

クェンティン・ブレイク
1932年イギリス生まれ。ケンブリッジ大学、チェルシー美術学校で学ぶ。ケイト・グリーナウェイ賞、ボローニャ・ラガッツィ賞のほか、1999年にはイギリス王室から初代名誉児童文学作家の称号を授かり、2002年には国際アンデルセン賞も受賞、イギリスを代表する児童文学作家のひとりに数えられている。挿絵では、ロアルド・ダールの作品など多数ある。

 著者プロフィール

三原泉
1963年宮崎県に生まれる。東京大学文学部卒業。訳書に、『アリクイのアーサー』(のら書店)、『ねむれないふくろうオルガ』(偕成社)、『こちょこちょがいっぱい!』(ほるぷ出版)、『ソフィーとガッシー』『手と手をつないで』(BL出版)、「教会ねずみとのんきなねこシリーズ、『マドレーヌは小さな名コック』(徳間書店)などがある。