一般書&ムック

休み方改革

人生の中心が仕事から自分に変わる!

東松寛文/著 田中正秀/監修


発売日:2019年06月20日
ISBN:978-4-19-864877-0
判型/仕様:四六判
定価:本体1,500円+税

 内容紹介

サラリーマンでありながら、週末だけで世界旅行をしている“リーマントラベラー″が実践&提唱する、新時代の休み方+働き方=生き方本!

あなたは、誰のために休んでいますか?
自分のため? それとも会社のためですか?
実は、休み方を変えるだけで、人生まで変えることができます!

本書は、“会社のため”の休み方改革ではなく
“自分自身のため”の休み方改革の方法を紹介しています。
これをするだけで、仕事の効率も上がり
さらに人生の幸福度までグングン上がること間違いなし。
なぜなら、平日は激務の広告代理店に勤務しながら
週末を生かして世界旅行を続ける著者が自ら実証しているからです。
会社では教えてくれない“超具体的な休み方術”も紹介。
努力や我慢を一切必要とせず、必要なのは“忖度”だけ!

視点を変えるだけで、人生が10倍楽しくなる!
働き方改革ではなく、休み方改革で
明るい未来を手に入れましょう。

第1章 なぜ「働き方」よりも「休み方」なのか?
第2章 休み方改革の本当の価値
第3章 継続的に休むための方法
第4章 魔法の休み方 STEP1 休みを取ることを決定する
第5章 魔法の休み方 STEP2 休みを取るための根回し術
第6章 魔法の休み方 STEP3 確実に休むための時短術
第7章 魔法の休み方 STEP4 また休むための気配り術
第8章 休み方改革で、自分がわかる、自分が変わる
第9章 休み方改革で、人生の主役が「自分」に変わる

 著者プロフィール

東松寛文
1987年岐阜県生まれ。神戸大学卒業後、平日は激務の広告代理店で働くかたわら、週末で世界中を旅する“ リーマントラベラー” に。また、週末で人生を変えた休み方のスペシャリストとして“ 休み方研究家” としても活動する。社会人3年目に旅に目覚め、7年間で58カ国123都市に渡航。2016年、3カ月で5大陸18カ国を制覇し、世界一周を達成。『地球の歩き方』から旅のプロに選ばれる。以降、TV・新聞・雑誌等のメディア出演・執筆多数。全国各地で講演も実施。著書に『サラリーマン2.0 週末だけで世界一周』(河出書房新社)。

 著者プロフィール

田中正秀
1969年東京都生まれ。東京福祉大学 社会福祉学部 教授。環境福祉学会 理事。博士(学術・東京工業大学)。日本大学グローバルビジネス研究科非常勤講師、筑波大学生命環境科学研究科准教授を経て、現職。日本社会情報学会をはじめとする複数の学会で5つの学会賞を獲得するなど、21世紀におけるダイバーシティ社会のあり方の研究を専門としている。現在も大学で教鞭をとるかたわら、さまざまな上場企業の社長ブレーンを務めるなど実務家としての側面ももつ。著書に『現代の経営学』(共著、税務経理協会2018)ほか。