一般書&ムック

一流アスリートがこぞって実践する 最強の走り方

秋本真吾/著


発売日:2019年02月26日
ISBN:978-4-19-864786-5
判型/仕様:四六判
定価:本体1,400円+税

 内容紹介

あなたの速く走る方法は間違っていた!?
小学生から一流アスリートまで
足が速くなりたいすべての人に贈る
新しい走りの教科書!

「スプリントコーチ」という人の足を速くする職業をつくり
プロ野球選手、プロサッカー選手から小学生まで
幅広いコーチング経験で導き出した渾身の一冊。

速く走るための理論、怪我をしてしまう走り方等、
実際に野球選手、サッカー選手の足を速くしてきた
具体的なコーチングとトレーニング方法を
わかりやすく丁寧に解説したプレゼンテーション本。

著者が指導している一流アスリートを代表して
プロ野球選手の内川聖一選手
プロサッカー選手の宇賀神友弥選手との
「走り」をテーマに語り合った特別鼎談も掲載!!

【本書の内容】
Chapter 1 スプリントコーチとは?
職業・スプリントコーチ
一流アスリートでも伸びしろだらけ
野球選手やサッカー選手にどう伝えるか
Chapter 2 最速のメカニズム
スピードには絶対的な方程式がある
「足を上げろ」「腕を振れ」は迷信?
9割のサッカー選手が走りを間違えている、ほか
Chapter 3 走りの誤解を解く
“自爆系の怪我”肉離れはなぜ起こるのか
怪我をしやすい走り方とは?
1%のトップランナーたちがやっていること、ほか
Chapter 4 野球に必要な走り方
野球選手の肉離れはなぜ多発するのか?
阪神で「走塁革命」が起こった理由
初速を高めるためのトレーニングとは?ほか
Chapter 5 サッカーに必要な走り方
スプリント回数と走行距離の相関関係
サッカーのためのトレーニングとは?
パワーポジションで構える、ほか
特別鼎談 秋本真吾× 内川聖一× 宇賀神友弥
“最走”トレーニングメソッド 14種目

 著者プロフィール

秋本真吾
1982年4月7日、福島生まれ。400mハードルにおいてオリンピック強化指定選手に選出。2010年には男子200mハードルで当時アジア最高記録、日本最高記録を樹立。2012年6月に引退後、本格的に指導者として活動を開始。スプリントコーチとして、阪神タイガース、オリックス・バファローズなどプロ野球、プロサッカー、アメリカンフットボール、ラグビーチームなどに走りの指導を展開。個人指導でも浦和レッドダイヤモンズのサッカー選手を筆頭に、これまで野球選手6球団146名、サッカー選手32クラブ190名の指導を展開。また、トッププレーヤーだけではなく全国で子どもたちの走り方教室なども幅広く展開。2015年には NIKE と契約し、NIKE RUNNING EXPERT、NIKE RUNNING COACH に就任。著書に『スプリント力を上げる!つま先力トレーニング』(KADOKAWA)『DVDでゼロから学べる! 小学生のための走り方教室』(ベースボール・マガジン社)がある。現在は「速く」走るためのスプリント指導のプロフェッショナル集団 0.01 SPRINT PROJECT代表も務める。