一般書&ムック

習近平の真意

異形の大国を操る

長谷川慶太郎/著


発売日:2018年06月12日
ISBN:978-4-19-864646-2
判型/仕様:四六判
定価:本体1,500円+税

 内容紹介

なぜ習近平は独裁政治の道を選択したのか?なぜ北朝鮮の金正恩の電撃訪問を受け入れたのか?そして習近平にとって焦眉の急であるアメリカとの関係をどうするのか?北朝鮮の非核化にどのような態度をとるのか?風雲急を告げる東アジアで異形の大国中国を習近平はどのようなビジョンで導いていくのだろうか。・習近平VS金正恩<極秘会談>の舞台裏・中国最大の難問「戸籍差別撤廃」&「人民解放軍大改造」・一かバチの勝負に出た国営企業改革他。

 著者プロフィール

長谷川慶太郎
国際エコノミスト。1927年京都生まれ。大阪大学工学部卒。1983年『世界が日本を見倣う日』で第3回石橋湛山賞受賞。1986年すでにデフレ時代の到来を予測した『日本はこう変わる』は60万部の大ベストセラーとなる。毎年恒例の年度版シリーズの著書『2017 長谷川慶太郎の大局を読む』でトランプ新大統領誕生を予測した分析力は高く評価される。翌年出版の「2018年度版」では10月の衆院解散時期、自民党の大勝、習近平の独裁強化、米国経済の動向をピタリと予測している。

 関連書籍