一般書&ムック

隠れ発達障害という才能を活かす逆転の成功法則

吉濱ツトム/著


発売日:2018年02月28日
ISBN:978-4-19-864567-0
判型/仕様:四六判
定価:本体1,500円+税

 内容紹介

仕事の優先順位がつけられない、同じ失敗を繰り返すコミュニケーションが超苦手…そんな人は、もしかしたら「隠れ発達障害」かもしれない!しかし、そんな「隠れ発達障害」は時として大きな武器となり、ずば抜けた力を発揮することも少なくないのだ。自ら発達障害の一種であるアスペルガーと診断されて苦しみ、克服してきた著者が、隠れ発達障害の特徴を解説しつつ、欠点を仕事に活かして成功する方法を指南する。隠れ発達障害の部下を持つ上司も必読!

 著者プロフィール

吉濱ツトム
日本発達障害支援協会代表、カウンセラー。アスペルガーとして生まれ、コミュニケーションが取れない、当たり前のことが当たり前にできない、常に根拠のない強い不安や恐怖に苛まれる、深刻な劣等感を抱える、病気にかかりやすい、慢性疲労に悩まされる、フラッシュバックが頻発するなどの典型的な症状に苦しむ。19歳のときに環境の大きな変化に直面し、それを機に、アスペルガー克服への本格的な取り組みを始め、食事法から認知行動療法、運動療法、自律訓練法など、ありとあらゆる改善法を研究し、自ら試し、その結果、「典型的な症状」の半減を達成する。それを聞きつけた、同じ障害で悩む人たちが、口コミで相談に訪れるようになったことで、自身の克服体験を元に、カウンセリングを行うようになる。現在、カウンセリングは6か月待ちの人気。また、経営、投資アドバイザーの一面も持つ。数百の企業、経済記者、投資家、NPO、役所においてアドバイザーを務める。月一回、議員や官僚との勉強会を主催している。